本文へスキップ
明治薬科大学
機能分子化学研究室

ようこそ、機能分子化学研究室のホームページへ。

informationお知らせ

  • 2018. 4/2

    メンバー、ギャラリーを更新しました。
  • 2017. 12/27

    発表論文(学会発表)、ギャラリーを更新しました。
  • 2017. 12/9

    伊藤 助教が有機合成化学協会 富士フィルム研究企画賞を受賞しました。
    研究課題名「ロジウム触媒を用いる窒素−窒素結合形成を機軸とするポリアミン類の新規合成法の開発」
  • 2017. 4/1

    新年度がスタートしました。
    メンバー、発表論文(学会発表)、ギャラリーを更新しました。
  • 2017. 3/2

    論文がEur. J. Org. Chem.誌に掲載されました。

    Rhodium(II)-Catalyzed Synthesis of N-Aryl-N′-tosyldiazenes from Primary Aromatic Amines Using (Tosylimino)aryliodinane: A Potent Stable Surrogate for Diazonium Salts
    Ito, M.; Tanaka, A.; Higuchi, K.; Sugiyama, S.
    Eur. J. Org. Chem. 2017, 1272−1276. DOI: 10.1002/ejoc.201601627.
  • 2016. 12/2

    論文がChem. Pharm. Bull.誌に掲載されました。

    Design and Synthesis of Non-peptide RGD Mimics for Evaluation of Their Utility as Anti-platelet Agents
    Higuchi, K.; Hikita, H.; Murayama, A.; Yuri, D.; Kobayakawa, N.; Takahashi, T.; Kojima, S.; Ueno, H.; Hatakeyama, T.; Kato, A.; Tayu, M.; Oyama, E.; Sugiyama, S.; Ishii, K.; Takahashi, H.; Kawasaki, T.
    Chem. Pharm. Bull. 2016, 64, 1726−1738. DOI: 10.1248/cpb.c16-00594.

Annual Schedule年間行事

行事 セミナー、学会等
4月  研究室配属(薬学科4年、生命4年) ・研究報告、文献紹介(毎週月曜)
 【大学院生、生命4年、研究Aコース】
・大学院入試対策演習(土曜不定期)
 【生命4年】

・次世代を担う有機化学シンポジウム
 (5月)




・複素環化学討論会(9月)


・反応と合成の進歩シンポジウム(11月)
・有機合成化学協会関東支部シンポジウム
 (11月)










・日本薬学会年会(3月)
5月 BBQ
6月 研究室旅行
7月 大掃除
8月  大学院入試
省エネ休暇 
夏季実習(薬学科4年、生命4年)
9月  卒論発表II(薬学科6年)
10月  中間発表(薬学科4年、生命4年)
11月   
12月  大掃除
忘年会
1月   
2月   春季実習(薬学科3年、生命3年)
3月  卒論発表I(薬学科4年)
卒論発表(生命4年)
修論発表
       

明治薬科大学
機能分子化学研究室

〒204-8588
東京都清瀬市野塩2-522-1
TEL 042-495-8791